Links

Johnny Winter

  • Official Johnny Winter Web Site
    ジョニーウィンターの公式サイト。ジョニーの近況や彼のメッセージなどが見ることが出来ます。アメリカ国内での彼のコンサートのチケット受付もしているので、もしアメリカ行く予定のある人はここでチケット買ってジョニーを見よう(笑)2002年11月19日をもって相互リンクをすることになりました。
  • Johnny And Edgar Winter Together
    ウィンター兄弟の半生を詳しく知ることができるサイト。その他関係サイトにウェブリングしてます。あ、このサイトもウェブリングに参加しているのでよろしくです。
  • The Johnny Winter Story
    ジョニーのアルバム、曲の解説やタブ譜コード譜も見ることができるサイト。このサイトより充実させようと思ってます(笑)

Winter Family

  • Edgar Winter Official Web Site
    言わずと知れたJohnnyの弟Edgarの公式サイト。作りたてなのか今のところ内容的にはそれほどでもないです。Edgarグッズが買える予定のようらしいです。最初のフラッシュがかっこいいのですが、途中でちょっと笑えるかもしれません。今後に注目すべきサイトだと思います。
  • The Ultimate Edgar Winter Fan Site
    Edgarのファンサイト。コンテンツが充実していて彼の公式サイトよりは充実している。(失礼)Discographyが海賊盤まで紹介されているのに注目。公式サイトにも言えることですがレイアウトがきれいで見やすいです。
  • Rick Derringer Official Web Site
    ’70年代のジョニーを語る上では欠かせることのできないミュージシャン。家族の写真とか載っていてほのぼのとした感じです。あの美少年ギタリストもいいお父さんになっているのですな。彼の近況がツアー予定が知ることができます。
  • Jon Paris
    ’70年代後半から’80年代にかけてジョニーのアルバムに一役買っているミュージシャン。チャック・ベリーやボ・ディドレーとも仕事をしているようで顔の幅は広そうです。
  • Uncle John Turner Home Page
    初期のジョニーを支えたドラマー、アンクル・ターナーのホームページ。昔の貴重な写真や彼の近況や経歴がわかります。
  • Jerry LaCroix’s Official Webpage
    元Rare Earth、Blood Sweat & TearsのヴォーカリストでEdgarのWhite Trashにも参加しているJerry LaCrixの公式サイト。彼の近況はここで。つか、昔のイメージで見たら度肝を抜いた…(どすこい系だったのね…)
  • Double Trouble Official Website
    今は亡きスティーヴィー・レイ・ヴォーンを支えたトミー・シャノンとクリス・レイトンのダブル・トラブルの公式サイト。彼らの写真でつづった経歴やスケジュールを見ることが出来ます。
  • Tommy Shannon – Official Website
    アンクル・ジョン・ターナーと初期のジョニーを支えたトミー・シャノンの公式サイト。ですが、まだ準備中のようなのでしばらく待ちましょう(笑)
  • Dan Hartman Homepage
    エドガー・ウィンター・グループに在籍していたダン・ハートマンのファン・サイト。ジョニーだけでなくジェームズ・ブラウンなどに曲を提供し作曲家としても知られてます。
  • Scott Spray: Bassist
    現在ジョニーと一緒にツアーや新譜に参加しているスコット・スプレイの公式サイト。スタジオ・ミュージシャンとして幅広い活動をしているようです。
  • Wayne June Voice Talent: Voiceover, Narration
    スコット・スプレイ同様ツアーや・新譜に参加しているウェイン・ジューンの公式サイト。ドラマーとしてだけではなく声優やナレーターとしても活躍している異色のミュージシャン。
  • JAMES MONTGOMERY – American Blues Legend
    数々のミュージシャンと共演経歴があるハープの名手ジェームズ・モンゴメリーの公式サイト。ジョニーとは2002年のツアーは土壇場で決まったそうですが、新譜にも参加するようです。
  • The Official Paul Nelson Website
    古くはRick DerringerやFloyd RadfordがJohnnyをサポートしてきたけど、 彼が新しいサイドマンとなるのか?そんなPaul Nelsonの公式サイトです。「I’m A Bluesman」参加といいJohnnyと活動を共にしているため、ここでも近況を知ることができると思います。
  • Welcome to Tom Hambridge.com, musician, composer, producer and performer
    ジョニーの新譜で曲提供やプロデュースを手がけるトム・ハンブリッジの公式サイト。ドラマーとしても活躍しています。
  • Pat Ramsey and the Blues Disciples
    White, Hot & Blueでハープで参加していたパット・ラムゼイのサイト。現在ザ・ブルース・ディシプルズと言うバンドを率いて活動しているようです。

Blues

  • The Official Muddy Waters Website
    ジョニーとは切っても切れない関係のブルースの巨人マディーウォーターズの公式サイト。
  • The (unofficial) Howlin’ Wolf Web Site
    シカゴではマディーと影響力を2分したハウリンウルフのサイト。
  • Bo Diddley -The Originator-
    ニュー・オリーンズが生んだ最高のファンキーブルースマン。最近「ブルースブラザーズ2000」でもBBキングと一緒に出てましたね。ジョニーも下積み時代は彼の曲を好んで演奏してたそう。マディー・ウォーターズの「Mannish Boy」は彼との共作。
  • The Official B.B. King Website
    今もなお現役で活躍しているブルースの大御所BBキングの公式サイト。昔ジョニーのギターを聞いて度肝を抜いたそうな。
  • Steady Rollin’ Bob Margolin
    ブルースカイレーベル時代にジョニーのアルバムにも参加していたギタリスト。マディーウォーターズバンドの元メンバーで、今でもタイトル通りの名前で活動しております。輸入盤でアルバムが手に入るかも、サウンド的には今風のシカゴブルースで決めてます。

Other Artists

  • jimihendrix.com~The Official Jimi Hedrix Website
    言わずと知れたジミヘンの公式サイト。ジョニーは彼にスライドギターを教えたらしい。彼自身ジョニーのマネージャーの経営するクラブの常連とのこと。
  • Alvin Lee
    ’70年代ジョニーと早弾きギタリストの座を争っていたテン・イヤーズ・アフターのギタリスト。
  • STONES dot COM
    世界最高のロックバンドストーンズの公式サイト。今のところリンク切れが多いようですが…何でここで紹介しているかはただ単にJohnnyがストーンズフリークらしいので。僕も好きなので(笑)

Guitar

  • Erlewine Guitars
    今やJohnnyのトレードマークとなっている小さいボディのレイザー・ギター。製作者のマーク・アールワイン氏が経営しているアールワイン・ギター社のHP。
  • Gibson.com
    Johnny Winterといえばすぐに思い出すのがギブソン・ファーアーバード。アメリカの最大手ギターメーカーのHP。エレキギターの草分け的存在でもあります。
  • Welcome to Fender.com!
    初期のころムスタングとかよく使ってましたね。そのフェンダー社のHP。ギブソン同様エレキギターの草分け的存在です。
  • Epiphone Musical Instruments
    ムスタング同様エピフォンのクレストウッドも使ってました。エピフォンといえばビートルズのほうが有名ですね。今はギブソンの傘下になっています。

Friends

  • Della’s World
    みるみるさん(男性です)の趣味を紹介しているページですが、ディスコグラフィーで紹介されているバンドごとのアルバムの紹介が充実しています。ヤフーでジョニー関係のサイトを探して目に付いたので見てみたらオリジナルだけでなく未発表テイク集などのコンピレーション物もかなり充実しています。どこで買ってきたんでしょうか(笑)僕のサイトをさらけ出すのが恥ずかしいぐらいです(笑)まぁ、音楽だけでなく趣味の幅が広いので彼と同じ趣味を持っている方は参考にしては…
    2007年1月1日をもって”みるみるわ~るど”から”Della’s World”へサイト名を変更しました。
  • WINTERLAND
    江戸川冬男さんのHP。エドガー・ウィンターやギターをこよなく愛する男のようです。彼のお気に入りの音楽などを紹介しております。Winter系お宝紹介もあり、ため息が出るサイトです(笑)彼のギターが紹介されていますが、個性的でイカしたギターが多いですね。ちなみに僕のサイトを発見してくれて盛り上げさせてくれた張本人です(笑)
  • mieko’sroom
    江戸川さんのサイトを通じて掲示板に書き込んでいただいたmiekoさんのサイト。おそらく日本で唯一のエドガー・ウィンター・サイトでありましょう!!しかもmiekoさんに宛てられたエドガー本人のメッセージも…、プロフィールの写真はエドガーと2ショット…。いや~~、すごいっす。俺もジョニーにメッセージ送られたぁい~~ん♪(ミーハーや…)エドガーの紹介だけでなくお子様の絵などが紹介されていてお母様らしくほのぼのとしたページもあります。だけど相撲のページには意表を衝かれました(笑)江戸川さん共々僕にWinterの面白さを教えていただき感謝!感謝!!です。
  • Welcome Boogie Mama official web site!
    東京でライヴ活動を行っているBoogie Mamaのサイト。
    Vo & Gを担当している太田氏はJohnnyファンであり、このサイトを発見してから相互リンクを申し出てくれました。彼はメインのギターをファイアーバードにしているようで、ほんま、Johnnyファンの鏡ですわ(笑)彼らの曲はこのサイトで聴くことができ、Johnnyファンにも馴染める骨太のブルース・ロックを聴かせてくれます。僕(2002年10月現在29歳)より若いのにこういう音楽を受け継いでいるというのには感動しました。彼らのブルース・フレーズを聴いてつくづくそう感じてしまいました。つか、年取ったな…俺…
  • Hiddy’s
    東京でライヴ活動を行っているギタリストHiddyさんのブログ。年齢的に僕と近いので音楽的な趣味とか結構通じてますね(年齢的な問題か・・・?)ネイリストという肩書きも持っているようで、ギタリストとしての身だしなみにも気を使っているようです。もちろん音源も聞くことができます。ブルースをベースにした曲を演奏されているようですが、個人的には日本人でもこういう感じの曲を作ってくれる人がたくさんいてくれたらいいのになって、そんな印象を受けました。
  • Bar THIRD STONE(サードストーン)
    大阪梅田の東通商店街の奥にあるショットバー。店の中は広く落ち着いた感じで癒されます。というか、ブルース好きは落ち着けないでしょう(笑)そんな人にとって耳と目でも楽しめるところでもあります。マスターとブルースの話とかしだしたら時間を忘れてしまいます。あとお客さんたちのセッションとかも聴けるかもしれません。耳の肥えた人たちばかりなので何度行っても飽きることがないと思います。
LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]