Saints & Sinners (1974)

johnny_original05_l
Detail
  • Recorded:1974
  • Label:CBS
  • No:CD-SRCS 6417
  • Recorded at:The Record Plant East, New York / The Hit Factory, New York / Village Recorders, Los Angels
  • Mixed at:
  • Mastered at:
Member:
  • Vocal, Guitar: Johnny Winter
  • Guitar: Rick Derringer, Dan Hartman
  • Bass: Randy Jo Hobbs, Rick Derringer, Dan Hartman
  • Drums: Richard Hughes
  • Drums, Percussion: Bobby Caldwell
  • Keyboard, Piano, Organ, Alto Sax, Vocal: Edgar Winter
  • Background Vocal: Tasha Thomas, Carl Hall, Lani Groves, Barbara Massey
  • Backing Chorus: “Sing-Sing”Singers
  • Handclaps: Kansas
  • Horn Section: Randy Brecker, Alan Rubin (Tp), Lew Del Gatto (T.S)
  • Produce: Rick Derringer
  • Technical Director: Shelly Yakus
  • Organic Advisor: Steve Paul
Song:
Comments:

1974年リリース。リック・デリンジャーが全面的にプロデュース。今まで以上にポップ色が濃く、ブルース色は皆無。エドガーウィンターなどウィンターファミリー総出でロックンロールナンバーを披露。 アラントゥーサン、ヴァンモリソンといった珍しい選曲もある。しかしジョニー自身はロックンロールだけを演奏するのに嫌気がさし〈ヘロイン中毒もそれが原因だとか・・・〉、その要となったリックデリンジャーとはこのアルバムでひとまず離別ということになっている〈別に仲が悪いわけじゃない、あしからず〉。