Saints & Sinners (1974)

Stone County – ストーン・カウンティ
I traveled forty miles of back wood
Running from the county man
Just broke from the Stone County Prison
And I’m never goin’ back again
Gotta make my way from Stone County
Try to catch the Santa Fe
I can hear her whistle callin’ me
Just a half a mile away
I left my home down in Texas
Seven long years ago
I remember my mama on my daddy’s arm
Sittin’ in the back of the road
I’m gonna run till I die from Stone County
Gonna catch the Santa Fe
I can hear her whistle callin’ me
Just a half a mile away
I’m a Stone Couty wanted man
I’m a Stone Couty wanted man
Well I’m a wanted man now in Texas
Even down Mexico way
Ya know they want me in Stone County Prison
But Lord, they’ll never see that day
I’m gonna make my way from Stone County
Try to catch the Santa Fe
I can hear her whistle callin’ me
Just a half a mile away
I’m a Stone Couty wanted man
I’m a Stone Couty wanted man
原生林の中を40マイルも旅をした
土地の奴らの目から逃げたんだ
ストーン・カウンティの刑務所から逃げ出せば
二度と戻ったりするもんか
ストーン・カウンティから抜け出して
サンタ・フェ鉄道に飛び乗って
汽笛が呼んでるのが聞こえるよ
ほんのチョット向こうでね
テキサスの故郷を後にして
7年も前にな
お袋、それに親父の腕のことは憶えてるよ
道端に腰掛けて
くたばるまで逃げ続けるのさストーン・カウンティからな
サンタ・フェ鉄道に飛び乗ってやる
汽笛が呼んでるのが聞こえるよ
ほんのチョット向こうでね
ストーン・カウンティのお尋ね者
ストーン・カウンティのお尋ね者なのさ、この俺は
そうさ、俺はテキサスのお尋ね者
メキシコでもそうなんだ
そうなんだよ、連中はブチ込みたがってるのさ
俺をストーン・カウンティの刑務所にな
だけど、そんなことにゃなりゃしねぇよ
俺は切り抜ける
サンタ・フェ鉄道に飛び乗ってやる
汽笛が呼んでるのが聞こえるよ
ほんのチョット向こうでね
Blinded By Love – ブラインデッド・バイ・ラヴ
Blinded by love
I can’t see the mornin’ sun
Blinded by love
I can’t see when the day is done
Never meant to hurt
Never meant to harm
Never meant to steal from
Never meant to hurt
Never meant to harm
Never meant to steal from
Look around the corner, what do I see
Great big stone wall startin’ at me
Look up yonder
What’s that I see
Great big wide world startin’ at me
Well I’m leavin’ town by summer
But the fences took it around
And if someone breathes without my need
I’d stay in this little old town
Winter rolls around
Freezin’ up my brain
Said you’d better move around
Before you go insane
Someone give me love
Winter give me love
Johnny gotta get away
Someone give me love
Winter give me love
Johnny gotta say goodbye
Well I fell in love this summer
She begged me to stay
It was just a matter of time
Fore my love was gone away
Tears on my pillow
Said I was too shy
I wanted a drink of her water
But the well has gone dry
愛に目が眩み
朝日が拝めない
愛に目が眩み
暗くなるのもわからないのさ
傷つけようとしたことなんて
酷い目に合わせようとしたことなんて
盗もうとしたことなんて
傷つけようとしたことなんて
酷い目に合わせようとしたことなんて
盗もうとしたことなんてないんだぜ
街を見渡してみりゃ、この目に映ったのは
どでかい石の壁がこの俺をじっと見つめてる
見てみろよ
目にしたのさ
このどでかい世界がこの俺をじっと見据えてるのを
夏までにこの街にオサラバするよ
だけど、まわりにゃ柵が付けられてる
俺の必要モノなしに生きていける奴がいるのなら
このさびれた街で暮らしてやるよ
冬が荒れまくり
俺の頭の中身を凍らせる
引っ越ししたほうが良いって言うのさ
気がくるっちまう前に
愛をくれる奴がいる
冬が俺に愛をくれる
ジョニー、逃げ出しな
愛をくれる奴がいる
冬が俺に愛をくれる
ジョニー、さよならを言うのさ
この夏、恋に落ちたのさ
あの娘は必死になった、”別れたくない”って
だけど時間の問題だよ
愛が冷めちまうのは
俺の枕を涙が濡らす
なんて内気なんだって
水を飲みたかったんだけど
あの娘の井戸は枯れちゃったのさ
Thirty Days – サーティ・デイズ
I’m gonna give you thirty days to get back home
Then I’m gonna call up the gypsy woman on the telephone
She’s gonna put out a world-wide voo doo
That’ll be the very thing that’ll suit you
Gonna see that you be back home in thrty days
I done talked to the judge in private early this mornin’
He took me to the sheriff’s office to sign a warrant
Gonna put across hunters that’ll get you
That’ll be the very thing that’ll send you
Gonna see that you be back home in thrty days
Oh thirty days, thirty days
Gonna see that you be back home in thrty days
Gonna put across hunters that’ll get you
That’ll be the very thing that’ll send you
Gonna see that you be back home in thrty days
If I don’t get no satisfaction from the judge
Gonna take it to the F.B.I. as a personal grudge
If they don’t give me no conversation
I’m gonna take it to the United Nations
Gonna see that you be back home in thrty days
Oh thirty days, thirty days
Gonna see that you be back home in thrty days
If they don’t give me no conversation
I’m gonna take it to the United Nations
I’m gonna see that you be back home in thrty days
猶予は30日、さあ、家に帰ってくるがいい
そうしたらジプシーの女に電話して
世界中にヴードゥーの呪文をかけてもらうのさ
好きだろう、そういうの
何としてでも30日で戻ってこい
裁判官と今朝話したよ、隠密に
保安官のオフィスで逮捕状にサインをさせられた
ハンターたちがお前を狩り回るのさ
きっとそれでその気になるだろう
何としてでも30日で戻ってこい
30日、30日
帰ってこい
ハンターたちがお前を狩り回れば
きっとそれでその気になるだろう
何としてでも30日で戻ってこい
裁判に満足できなければ
FBIに訴える、個人的な恨みとして
もしFBIが聞いてくれなければ国連に訴えてやる
何としてでも30日で戻ってこい
30日、30日
帰ってこい
もし聞いてくれなければ国連に訴えてやる
何としてでも30日で戻ってこい
Stray Cat Blues – ストレイ・キャット・ブルース
I hear the click-clack of your feet on the stairs
I know you ain’t no scared eyes honey
We’ll have a feast if you’ll just come on upstairs
Ain’t no hangin’ matter
Ain’t no capital crime
I can see you’re only fifteen years old
But I don’t want your I.D.
You look so restless and you’re so far from home
But ya know it ain’t no hangin’ matter
Ain’t no capital crime
Oh yeah
You stray stray cat
Oh yeah you’re strange stray cat
I’ll bet you mother dosen’t know you could scream like that
And she didn’t know you could bite like that
You look so weird and you’re so far from home
But ya really miss your mother
Don’t look so scared, I ain’t no bad vain bear
But it ain’t no hangin’ matter
Ya know it ain’t no, ain’t no capital crime
Ya said ya got a friend; she’s wilder than you
Why don’t ya bring her on upstairs
If she’s so wild she can join in too
Ain’t no hangin’ matter
Ain’t no capital crime, ain’t no capital crime
お前の足音が聞こえてる、階段を昇ってくる
お前はビビっちゃいないよな
凄い歓びが味わえるのさ、お前がやってくるだけで
上の階へな
首吊りになるわけじゃない
一級の犯罪って訳じゃないのさ
お見通しさ、お前がまだ15だってことは
だけど、I.D.はいらないよ(幾つだろうが構わない)
随分、落ちつかないな、家はえらく遠くなんだろ
だけど、お前は判ってるのさ、首吊りになるわけじゃない
一級の犯罪って訳じゃないのをな
Oh yeah
お前は迷い猫、迷子の猫さ
Oh yeah
随分、おかしな迷子の猫さ
絶対にオフクロにゃ聞こえやしねぇさ、こんな風にお前が声を張り上げても
お前はえらく気味悪いね、家はえらい遠くなんだろ
だけど、本当はオフクロさんが恋しいんだろ
そんなに縮こまるなよ、俺は自惚れ屋の乱暴者じゃないんだよ
だけど、首吊りになるわけじゃない
一級の犯罪者って訳じゃないんだぜ
”アンタよりワイルドな友達がいるのよ”ってお前は言う
ここへ連れてきたらどうだ?
その娘がワイルドだったら、ソイツも加りゃいい
だけど、首吊りになるわけじゃない
一級の犯罪って訳じゃないんだぜ、死刑になるわけじゃねぇのさ
Bad Luck Situation – 悪女をやっつけろ
Full moon is risin’
And the rain is fallin’ down
Loolin’ for my woman but she ain’t nowhere around
She in a bad luck situation
I’m gonna shoot my baby down
I know I should have mercy
I’ve got my girl on my mind
She in a bad luck situation
Don’t she treat me so unkind
Just like the day you left me
Well tomorrow you could be blind
Got my mojo in my pocket
Got my pistol in my hand
I7ve been thinkin’, I’ve been wonderin’
But I just don’t understand
Gonna shoot up this bad woman
Well she don’t need no other man
満月が昇る
そして雨が降り出した
俺の女を探してる、だけど姿は見当たらないのさ
あの娘はついてないねぇ
この俺に撃ち殺されるんだから
情けをかけるべきだっていうのは、分かってるよ
この心の中に住んでる、娘がいるのさ
その娘は運が悪いのさ
この俺を邪険にさせないぜ
お前が俺を捨てた日のように
明日になりゃ、何も見えやしないぜ
このポケットの中にはモージョー
手にはピストル
ずっと考えてた、ずっと疑問だったんだ
だけど、俺には分かりゃしねぇよ
この性悪女を撃ち殺すのさ
他の男を欲しがらないようにな
Rollin’ ‘Cross The Country – ロックンロールでぶっ飛ばせ
Get on the road, seems like a good time
Headin’ back home, got to see some friends of mine
Hello there
Driftin’ a long time, my world on a set of wheels
Ya just gotta do it really know how it really feels
Tell me how do you feel
Oh yeah we was rollin’ ‘cross the country
Oh yeah we was feelin’ mighty fine
Oh yeah we was rollin’ ‘cross the country
All right
I back with the band
Try to make it through the next night
Back on the stage
Come on y’all, hit me with that spot light
Electric blues got you in a head spin
A sinister haze, y’all looks like I’m back again
Oh yeah we was rollin’ ‘cross the country
Oh yeah we was feelin’ mighty fine
Oh yeah we was rollin’ ‘cross the country
Keep on rockin’, keep on, keep on
Now the circle starts again
Take me back where I have been
Get on the road, seems like a good time
Headin’ back home, got to see some friends of mine
Driftin’ a long time, my world on a set of wheels
Ya just gotta do it really know how it really feels
Tell me how do you feel
Oh yeah we was rollin’ ‘cross the country
Oh yeah we was feelin’ mighty fine
Oh yeah we was rollin’ ‘cross the country
出発さ、今が潮時みたいだぜ
故郷へ帰るんだ、俺のダチどもに会うのさ
久しぶりだな
長いこと彷徨って、どうにも腰が落ちつかなくなっちまった
知ってることを、やりゃいいよ、本当はどんな気分なのか
どんな気分か言ってくれよ
Oh Yeah 俺たちゃこの国を横断して
Oh Yeah 俺たち気分はサイコーよ
Oh Yeah俺たちゃこの国を横断するのよ
All Right
バンドの連中と戻ってくるよ
明日の晩も演ってみる気でいるのさ
ステージに戻ってな
さあ、俺たちにスポットライトを浴びせてくれ
エレクトリック・ブルースがお前のオツムを痺れさせ
お前ら全員、顔をしかめてる
もう一度、戻ってくるよ
Oh Yeah 俺たちゃこの国を横断して
Oh Yeah 俺たち気分はサイコーよ
Oh Yeah俺たちゃこの国を横断するのよ
ロック、ロックし通しさ
また、いつもの暮らしの始まりさ
俺の居場所に連れ戻してくれよ
出発さ、今が潮時みたいだぜ
故郷へ帰るんだ、俺のダチどもに会うのさ
長いこと彷徨って、どうにも腰が落ちつかなくなっちまった
知ってることを、やりゃいいよ、本当はどんな気分なのか
どんな気分か言ってくれよ
Oh Yeah 俺たちゃこの国を横断して
Oh Yeah 俺たち気分はサイコーよ
Oh Yeah俺たちゃこの国を横断するのよ
Riot In Cell Block #9 – 脱獄物語
July the second, it was nineteen sixty-three
I was servin’ time for armed robbery
Four o’clock in the mornin’
I was layin’ back in my cell
I heard the whistle blow
Then I heard somebody yell
There’s a riot goin’ on
There’s a riot goin’ on
There’s a riot goin’ on
Down in cell block #9
The riot started down in cell block #4
Spread like wild fire across the prison floor
Scar-face Jones said it’s too late to quit
Here’s the dynamite cause the fuse is lit
There’s a riot goin’ on
There’s a riot goin’ on
There’s a riot goin’ on
Down in cell block #9
Y’all gotta stop that stuff goin’ on over there
If ya don’t stop that riot
Y’all gonna get the chair
I said hey now boys, get ready to run
Here comes the warden
With an automatic gun
There’s a riot goin’ on
There’s a riot goin’ on
There’s a riot goin’ on
Down in cell block #9
In the forty-seventh hour the tear gas
It got our men
We all back in our cells but
Every now and then…
There’s a riot goin’ on
There’s a riot goin’ on
There’s a riot goin’ on
Down in cell block #9
1963年7月2日の話
拳銃ブッ放して強盗やって刑務所暮し
朝4時のこと
自分の独房で横になっていると
警笛の音がして
人の叫び声が聞こえたのさ
暴動だ
暴動がおっ始まった
暴動だ
9号の独房で
4号の独房で騒ぎは始まって
山火事みたいに監獄中に広まっていく
ビビった顔したジョーンズの奴は言った
鎮めるにゃ手遅れだって
ダイナマイトなんだ、点火しちまったんだから
暴動だ
暴動がおっ始まった
暴動だ
9号の独房で
全員で向こうで起こっている騒ぎを止めるんだ
もし鎮められなきゃ
お前ら全員、電気椅子だぞ
俺は言った、皆、逃げ出すチャンスだぜ
監視員が来やがった
自動小銃をブラ下げて
暴動だ
暴動がおっ始まった
暴動だ
9号の独房で
47時間経つと催涙弾がブチ込まれた
俺達の仲間を目がけ
俺達はもとの独房に戻ったわけだが
いつだって機会を・・・・
暴動だ
暴動がおっ始まった
暴動だ
9号の独房で
Hurtin’ So Bad – 恋も愛も消えた時
I woke up late this mornin’
In an empty bed
It’s that same lonesome song
Ya know my baby’s gone
Oh I, oh I’m hurtin’ so bad
I got tear drops, I got tear drops on my pillow
Thinkin’ about the good times that we had
My friends all say be strong
Ya just got to carry on
But I, oh I’m hurtin’ so bad
You know I got me,
I got me to a high peak of love
But that won’t do me no good
I believe it takes a good woman
To love a bad, bad man
If ya try I believe ya really could
Your lovin’ ways, so warm and tender
Your worst was the best I ever had
So come on back home
It’s so hard to live alone
I, oh I’m hurtin’ so bad
朝寝坊しちまった
空っぽのベッドの中で
あのお決まりの寂しい歌が
そうなんだ、俺のベイビーは行っちまった
ああ、随分と傷つけられちまったよ
俺の、俺の涙が濡らすのさ
枕を濡らすのさ
二人で過ごした楽しいときを思い出し
ダチは皆、強くなれと言う
なんとか頑張れと
だけど、俺は随分と傷つけられちまったよ
そうだよ、俺は
愛の高みに昇り詰めたんだ
だけど、俺には良くしてくれなかったんだ
愛は良い女を連れてきてくれるものだと信じていたのさ
悪い、悪い男を愛してくれる
やってみれば、できたはずだぜ
お前の愛はとっても暖かく、優しかった
お前にとっての最悪が俺にとっての最高
さあ、戻ってきておくれ
一人で生きるのは、えらい辛いんだ
ああ、俺は随分、傷つけられちまった
Bony Moronie – マカロニ・ボニー
I got a girl named Bony Moronie
She’s so skinny like a stick of macaroni
Oughtta see her rock ‘n’ roll with her blue jeans on
Not that fat, just skin and bones
I love her and she loves me
Oh how happy now we can be
Makin’ love underneath the apple tree
She’s my one and only
She’s my heart desire
She’s a real up setter
She’s a real live wire
Everybody turns when my baby walks by
She’s somethin’ to see,
She really catches an eye
I love her and she loves me
Oh how happy now we can be
Makin’ love underneath the apple tree
Well I told her mama and her papa too
Just exactly what I wanna do
I wanna get married on a night in June
And rock ‘n’ roll by the light of the silvery moon
I love her and she loves me
Oh how happy now we can be
Makin’ love underneath the apple tree
彼女の名前はボニー・モロニー
マカロニみたいにやせっぽち
ジーンズはいてロックンロールする姿
文字通り骨と皮ばかり
大好きなんだ、そんな彼女のこと
彼女も俺のことを愛してる
きっと気持ちいいから
リンゴの木の下で愛しあおうよ
たった一人の女、俺の欲望
時にはジラして、本当にやり手だよ
誰もが振り返る、彼女はまさに目の刺激
大好きなんだ、そんな彼女のこと
彼女も俺のことを愛してる
きっと気持ちいいから
リンゴの木の下で愛しあおうよ
ママには話したよ、パパにも
俺が一番やりたいことは何かって
6月の晩に結婚したい
そして銀色の月明かりの下、ブギを踊りたい
大好きなんだ、そんな彼女のこと
彼女も俺のことを愛してる
きっと気持ちいいから
リンゴの木の下で愛しあおうよ
Feedback On Highway 101 – 夜のハイウェイ101
Feedback, feedback
Feedback on highway 101
Feedback, feedback
Feedback on highway 101
Cruisin’ easy, your favorite D.J. havin’ fun
Havin’ fun, havin’ fun
Look out, look out, stand back
There’s a fool out on the road
Look out, look out, look out, stand back, stand back
There’s a fool out on the road
He’s had one too many drinks
Just plain overload, overload
Nighttime, nighttime, nighttime cruisin’, cruisin’ along
Nighttime cruisin’, nighttime cruisin’ along
You don’t see the sittin’ soul
Cruisin’ along
Stop at a station
Gimmie long distance phone
Stop at a station
Gimmie, gimmie, gimmie long distance phone
I wanna blow myself some horns
Blow my horn just like a saxphone
飛ばして、飛ばして戻っておいで
飛ばして、戻ってくるんだ、ハイウェイ101を
飛ばして、飛ばして戻っておいで
飛ばして、戻ってくるんだ、ハイウェイ101を
楽々飛ばせる、お前のお気に入りのD.J.楽しめよ
楽しむんだ、楽しむんだ
気をつけろ、気をつけるんだ、後ろにな
ばか野郎が走ってる
気をつけろ、気をつけろ、後ろにな
ばか野郎が走ってるもんだから
飲み過ぎてる奴がいるぜ
奴は一目で分かる程、ベロベロじゃんか
夜の、夜の、夜のクルージング
走る続ける
夜の、夜の、夜のクルージング
走る続ける
お前は気づきゃしねぇ、魂の存在に走りつづけてる
駅のとこで車を止めて
俺に長距離電話を一発掛けておくれ
駅のとこで車を止めて
俺に長距離電話を一発掛けておくれ
自慢話をしたいんだよ
サックス吹くみたいに自慢話をしたいのさ