Live (1971)

Good Morning Little School Girl – グッド・モーニング・リトル・スクール・ガール
Good morning little schoolgirl,
Good morning little schoolgirl
Can I go home with
Can I go home with you
I’ll tell your mother and your father
I’m a little schoolboy too
Gonna buy me an airplane
Gonna buy me an airplane
Gonna fly all over
Gonna fly all over town
If I don’t find my little schoolgirl,
Ain’t gonna set my airplane down
Good morning little schoolgirl…..ahh
I remember way back, I remember way back
When I was twelve, yeah when I was twelve years old
You know I was looking for a schoolgirl just to
Eat my jellyroll
Good morning little schoolgirl
Good morning little schoolgirl
Can I go home with
Can I go home with you
Tell your mother and your father
I’m a little schoolboy
来いよ、可愛いスクール・ガール
来いよ、可愛いスクール・ガール
お前を家に
お前を家に送って行っていいかい
お袋さんと親父さんには
同級生だと言ってくれ
飛行機を買って
飛行機を買って
町の上を
町の上を飛び回るんだ
心中する気じゃなけりゃ
落っことすことはないさ
来いよ、可愛いスクール・ガール
俺は思い出す、俺は思い出す
12の時を、12の時を
アレが欲しくて
女学生ばかりを追っかけてた
来いよ、可愛いスクール・ガール
来いよ、可愛いスクール・ガール
お前を家に
お前を家に送って行っていいかい
お袋さんと親父さんには
同級生だってことにして
It’s My Own Fault – イッツ・マイ・オウン・フォールト
Thank you, let’s slow things down and get
A little funky, gonna do some blues
For you right now

It’s my own fault, baby
Treat me the way you wanna do
My own fault, baby
Treat me the way you wanna do
When I was loving you woman
All the time you know I wouldn’t be true
Once told me that you loved me
Oh you changed your mind
Once told me that you loved me
Oh you changed your mind
I’m gonna send you back to your mother
You ain’t all that good
Used to make it all fancy woman
Bring it on home to me
I go out every night baby
But yeah, woman let me be
My own fault, baby
Treat me the way you wanna do
All the time you know I wouldn’t be true
When I was loving you woman
Oh I’m down on my knees
Can’t think what tomorrow will bring
Lord I’m gonna try to do better baby
And love you the best I can
My own fault, baby
Treat me the way you wanna do
When I was loving you woman
All the time you know I wouldn’t be true
It’s my own fault, baby
Treat me the way you wanna do
My own fault, baby
Treat me the way you wanna do
When I was loving you woman
Oh yeah, oh yeah
All the time
All the time
Oh!
Oh!
Oh!
Oh!
All the time now
You know I
You know I
You know I do want you
Oh yeah yeah now……

ありがとう、次はテンポを落として
少しファンキーになろう
みんなのためにブルースを一曲

俺が悪いんだ
お前の好きなようにしてくれ
俺が悪いんだ
お前の好きなようにしてくれ
お前を愛している時も
ずっと裏切っていたから
俺を愛していると言ってたお前
気が変わっちまったんだな
俺を愛していると言ってたお前
気が変わっちまったんだな
お袋さんの元へ送り返してやろう
お前もすべてよかったってわけじゃないし
よく楽しませてもらったさ
俺にいい思いをさせてくれ
毎晩遊び回る俺だが
好きなようにさせてくれ
俺が悪いんだ
お前の好きなようにしてくれ
お前を愛している時も
ずっと裏切っていたから
ああ、オレは跪いて
明日なんかないと嘆く
でもやってみるしかないさ
これ以上ないほど愛しているよ
俺が悪いんだ
お前の好きなようにしてくれ
お前を愛している時も
ずっと裏切っていたから
俺が悪いんだ
お前の好きなようにしてくれ
俺が悪いんだ
お前の好きなようにしてくれ
お前を愛している時も…
Oh yeah, oh yeah
ずっと
ずっと
Oh!
Oh!
Oh!
Oh!
ずっと
俺は
俺は
お前を求めてた
Oh yeah yeah now……

Jumpin’ Jack Flash – ジャンピン・ジャック・フラッシュ
I was born in a crossfire hurricane
And I howled at my ma in the driving rain
But it’s all right now, in fact, it’s a gas
But it’s all right
I’m Jumpin’ Jack Flash, it’s a gas! Gas! Gas!
I was raised by a toothless, bearded hag
I was schooled with a strap right across my back
But it’s all right now, in fact, it’s a gas
But it’s all right
I’m Jumpin’ Jack Flash, it’s a gas! Gas! Gas!
I was drowned I was washed up and left for dead
I fell down to my feet and I saw they bled, yeah
I frowned at the crumbs of a crust of bread
Yeah, I was crowned with a spike right through my head
But it’s all right now, in fact, it’s a gas
But it’s all right now
I’m Jumpin’ Jack Flash, it’s a gas! Gas! Gas!
Jumpin’ Jack Flash
Yeah…
俺は嵐のまっただ中で生まれ
どしゃ降りの雨の中でお袋に叫んだ
だけど大丈夫、そいつは冗談だから
大丈夫だぜ
俺は稲妻野郎、そいつは冗談
俺はひげの生えたババアに育てられ
学校ではムチで打たれてばかり
だけど大丈夫、そいつは冗談だから
大丈夫だぜ
俺は稲妻野郎、そいつは冗談
俺は溺れ、浜に打ち上げられ死を待っていた
足元を見たら足は血だらけ
どうでもいいことにもしかめっ面をして
いばらの冠をかぶせられたのさ
だけど大丈夫、そいつは冗談だから
大丈夫だぜ
俺は稲妻野郎、そいつは冗談
俺は稲妻野郎
Yeah…
Rock And Roll Medley (Great Ball Of Fire-Long Tall Sally-Whole Lotta Shakin’ Goin’ On) – ロック・アンド・ロール・メドレー(火の玉ロック~のっぽのサリー~シェイキン・ゴーイン・オン)
Great Ball Of Fire

You shake my nerves and you rattle my brain
Too much loving drives a man insane
You broke my will but what a thrill
Goodness gracious great balls of fire
I laughed at this love ’cause I throught it was funny
You came along, and moved me honey
I changed my mind ’cause this love is fine
Goodness gracious great balls of fire
Kiss me baby, oh that’s feels good
Hold me baby, I want you to love me like a lover should
You’re fine, so kind
Gonna show this world that you’re mine mine mine
Chew my nails and I twiddle my thumbs
I’m a little nervous but it sure is fun
Come on baby, you’re driving me crazy
Goodness gracious great balls of fire

Long Tall Sally

Come on
Gonna tell Aunt Mary ’bout Uncle John
Tell me how everyone has a lot of fun oh baby
Yeah yeah yeah oh baby
Oh oh oh baby
Have some fun tonight yeah
Long tall Sally she’s build to be she’s got
Everything that Uncle John needs
Yeah yeah yeah oh baby
Oh oh oh baby
Have some fun tonight yeah

Whole Lotta Shakin’ Goin’ On

I said shake baby shake
Come on and shake it baby shake
Come on ove’
Whole lotta shakin’ goin’ on
Oh oh oh oh
You gotta shake it one time for me
It’s not too hard to do
All you gotta do is stand in one spot
But you gotta twist around a little bit
That’s what we gotta do
Gotta shake it
Shake it, I said shake it baby shake
I said shake it baby shake
I said shake it baby shake it baby
Shake it baby
Real quiet this time
Gotta get down
We gonna shake it, shake it
We gonna shake it yeah
We gonna shake it
In fact everybody’s gonna shake this time I think
Everybody now yeah
Shake it baby shake
Shake it baby shake
Shake it baby shake
Shake it baby shake
Come on ove’
Whole lotta shaking
Wow you got me shaking
Yeah you got me shaking
Wow you got me shaking
Yeah you got me shaking
Come on break
Come on break
Come on break
Come on break
Wow you got me shaking
A little wilder now
I’m gonna check this situation out
How ’bout over here
Are you shaking
How ’bout in the middle here
Are you shaking
That’s a little more like it
How ’bout over here
Are you shaking
Over here one more time
Are you shaking
Are you shaking
Are you shaking
…..shake it one more time
Come on shake it
Shake it, shake it, shake it, shake it……
Whole lotta shaking goin’ on

火の玉ロック

俺の神経を震わせ脳ミソを揺さぶるお前
愛し合いすぎて気が変になっちまう
俺の意思をくつがえしたお前、でもこのスリルはたまらない
こいつはオドロキGreat balls of fire
妙ちくりんな愛を笑ってやった
お前が現れ俺をとりこにした
この愛はマトモだったんで俺の気持ちは変わっちまった
何てこったいGreat balls of fire
キスしてくれ、いい感じだ
恋人みたいに俺を抱き、愛してくれ
お前はイケるぜ、やさしい女
お前は俺のものだと世界中に知らしめてやる
ツメをかんで親指をもてあそぶ
ちょっとナーヴァスだけど楽しいことは確かだ
お前のおかげで狂っちまうぜ
こいつはまいったGreat balls of fire

のっぽのサリー

Come on
メアリーおばさんに
ジョンおじさんのことを話すんだ
Yeah yeah yeah oh baby
Oh oh oh baby
今夜は楽しむのさ
のっぽのサリーは
ジョンおじさんの好みにピッタリ
Yeah yeah yeah oh baby
Oh oh oh baby
今夜は楽しむのさ

シェイキン・ゴーイン・オン

シェイクしろ
さあ、身体を揺さぶれ
さあ、動かせ
みんなでシェイクしまくるんだ
Oh oh oh oh
一回でいいからシェイクしてくれ
簡単にできることさ
一ヶ所に立ってていいんだ
ちょっと腰をねじる
ただそれだけさ
シェイクしろ
シェイク、シェイクするんだ
腰を使え
身体を揺すれ
シェイクするんだ
今度は静かにやってみよう
ノリまくれ
身体を揺さぶるんだ
シェイクするのさ
シェイクするんだ
今度はみんなでシェイクするってワケさ
さあ、いいか
シェイクしろ
動かせ
シェイクしまくれ
身体を揺さぶれ
さあ、動かすんだ
シェイクしまくるんだ
お前のおかげで
シェイクしっぱなし
お前のおかげで
シェイクしっぱなし
さあ、やるっきゃないぜ
さあ、やるっきゃないぜ
さあ、やるっきゃないぜ
さあ、やるっきゃないぜ
お前のおかげで
もっと激しく腰を動かしちまうぜ
どうなってるのか見てみよう
ここはどうだい
シェイクしてるかい
まん中はどうだい
シェイクしてるかい
もう少しやってみよう
ここはどうだい
シェイクしてるかい
もう一回ここだ
シェイクしてるかい
シェイクしてるかい
シェイクしてるかい
…..もう一回シェイクするんだ
さあ、シェイクするんだ
シェイクしろ、シェイクしろ…..
シェイクしまくるんだ

Mean Town Blues – ミーン・タウン・ブルース
Lord my mother she done told me
And my father done told me
My father told me too
Yeah my mother she done told me
And my father done told me too
It’s a mean old town
To live in by yourself
Yeah work for a dollar
Or several thousand
Could not save a dime
You know I worked for a dollar,
Or several thousand
Man couldn’t save a dime
Ain’t nobody worried
And there isn’t nobody crying
Yeah……
So I packed up my suitcase
And I move on town
Hit that lonesome road
You know I packed up my suitcase
Move on town
And I hit that lonesome road
I’m still crying to make it
When the day was done
オフクロはオレに言ったもんだ
オヤジも言った
オヤジは教えてくれた
オフクロもオヤジも
オレに教えてくれたのさ
この町は一人で生きていくには
面白くもないオールド・タウンだと
1ドルのために働こうと
数千ドルのためだろうと
10セントの貯金さえできないのさ
1ドルのために働いたこともあるし
数千ドル稼いだこともある
けれど10セントも残らないんだ
誰もそのことを心配しないし
誰も泣く必要なんかないのさ
Yeah……
スーツケースに荷物をつめて
また出ていこう
孤独な旅路へ
スーツケースに荷物をつめて
また出発するよ
孤独な旅路へ
だけど一日が終わった今
またどうにかしようともがいているんだ
Johnny B. Goode – ジョニーBグッド
Deep down Louisiana close to New Orleans,
Way back up in the woods among the evergreens
There stood a log cabin made of earth and wood,
Where lived a country boy
Name of Johnny B. Goode
He never ever learned to read or write so well,
But he could play the guitar like ringing a bell.
Go go
Go Johnny Go go
Go go
Johnny B. Goode
He use to carry his guitar in a gunny sack
And sit beneath the trees by the railroad track.
Oh, the engineers used to see him sitting in the shade,
Playing to the rhythm that the drivers made.
People passing by would stop and say
Oh my that little country boy could play
Go go
Go Johnny go go
Go go
Johnny B. Goode
His mama told him someday he would be a man,
And he would be the leader of a rock and roll band.
Many people coming from miles around
To hear him play his music when the sun go down
Maybe someday his name would be in lights
Saying Johnny B. Goode tonight.
Go go
Go Johnny go go
Go go
Johnny B. Goode
ニューオリーンズに近いルイジアナの奥地
常緑地帯の森を背にして
土と木でできた小屋があった
そこには一人の田舎の少年が住んでいた
名前はジョニー・B・グッド
読み書きもろくに出来なかったが
奴のギターときたらまるでベルを鳴らすよう
行け、行け
行け、ジョニー、行け
行け、行け
ジョニー・B・グッド
やつは麻袋にギターを入れて運び
鉄道の側の木の下に腰掛ける
腰掛けたその影は長くのび
運転手がつくったリズムをかきならす
通りすがりの人々が立ち止まってこういうのさ
おや、この田舎の青年はうまいものだ
行け、行け
行け、ジョニー、行け
行け、行け
ジョニー・B・グッド
奴のお袋が言ってたものだいつか一人前になるんだと
ロックンロールバンドのリーダーにね
今や何マイルも先から人々がつめかけ
日が落ちると彼のギターに耳を傾ける
きっといつの日か彼の名前は世に知れるだろう
「今夜はジョニー・B・グッドの演奏です!」
行け、行け
行け、ジョニー、行け
行け、行け
ジョニー・B・グッド