Johnny Winter, And (1971)

Guess I’ll Go Away – ゲス・アイル・ゴー・アウェイ
Hey,
Can’t stop thinking ’bout you
Wondering why you’re not around
Can’t keep doing without you
Pack my things and leave this town
I’ve been thinking hey about you
Can’t Keep doing without you
Getting tired
Not feeling better
Ain’t got time to show you
Girl, how well I know you
I guess I’ll go away
Hey, hey, hey
Can’t keep waiting on you
Time passes, I want you more
Time to jump upon you
Darling what are you wating for
Can’t keep waiting on you
I’m gonna jump upon you
Getting time for revolution
Hey
Ain’t got time for playing
Just like I’ve been saying
I guess I’ll go away
Ain’t gonna put me through it
I don’t have to live this way
You can’t hold me to it
Gonna make my get away
Ain’t gonna put me through it
You can’t hold me to it
Can’t get no satisfaction
Everything you’re doing
Drive me to ruin
I guess I’ll go away
Hey, hey, hey
Hey,
お前のことが頭から離れない
なぜ今ここにいてくれない
もうお前ナシじゃダメなんだよ
だから、荷物をまとめてこの町を出よう
お前のことしか考えられない
お前がいなきゃダメなのさ
どんどん疲れていく、
元気になれない
本当ならお前に見せたいんだ
俺がどれほどお前のことを知っているかを、でも時間がない
もうこの町を出るしか術はなさそう
Hey, hey, hey
これ以上待ってられない
時間がたつにつれ、もっとお前が欲しくなる
お前に飛びつきたい
何を待ってるんだい?
もう俺は待てない
お前に飛びかかりたい
革命の時がきたのさ
Hey
もうこれ以上ゲームをしているヒマはないのさ
前にも言っただろう
俺は出ていく
こんな風に生きる必要はないんだ
これ以上俺を縛ることはできない
逃げてやる、
もう我慢しない
満足できないんだ、
お前のやることなすこと
俺を落としやがって
もうこの町を出るしか術はなさそう
Hey, hey, hey
Ain’t That A Kindness – エイント・ザット・ア・カインドネス
No Time To Live – ノー・タイム・トゥ・リヴ
Rock And Roll, Hoochie Koo – ロックンロール・フーチー・クー
I couldn’t stop moving when it first took hold
It was a warm spring night in the ol’ town hall
There was a group called The Jokers, they were layin’ it down
Doncha know I’m never gonna lose that funky sound
Rock and roll, hoochie koo
Lawdy mama light my fuse
Rock and roll, hoochie koo
Truck on out and spread the news
Hope ya’ll know what I’m talkin’ about
The way they wiggle that thing, it really knocks me out
I’m gettin’ high all the time, hope ya’ll are too
Well come-on a little closer, gonna do it to you
Rock and roll, hoochie koo
Lawdy mama light my fuse
Rock and roll, hoochie koo
Truck on out and spread the news
The skeeters start buzzing ’bout this time o’ year
I’m goin’ round back, she said she’d meet me there
We were rollin’ in the grass that grows behind the barn
When my ears started ringin’ like a fire alarm
Rock and roll, hoochie koo
Lawdy mama light my fuse
Rock and roll, hoochie koo
Truck on out and spread the news
That I’m tired of payin’ dues
Done said goodbye to all my blues
Lawdy mama light my fuse
初めて出逢ったその時から、俺は感動を抑えられなかった
それはあたたかい春の夜古いシティーホールでの出来事さ
”ザ・ジョーカーズ”て呼ばれてるバンドが来てた
そうさ、俺は絶対にファンキーサウンドは捨てられないのさ
ロックンロール・フーチー・クー
ねえ彼女、俺を燃えさせてよ
ロックンロール・フーチー・クー
そしてあちこちに言いふらしに行けよ
アンタにだってわかるだろう
女をうごめかしはじめるといつだって絶頂に達するぜ
誰だってそうだろ
ねえもっと傍においでよ君にもしてあげようか
ロックンロール・フーチー・クー
ねえ彼女、俺を燃えさせてよ
ロックンロール・フーチー・クー
そしてあちこちに言いふらしに行けよ
それはそろそろ虫がうるさく騒ぎはじめる頃だったっけ
彼女がしてくれってせがむから俺は彼女の背中にまわって
掘立て小屋の裏の芝生の土をふたり転がっていくと
俺は興奮のあまり、耳の中で非常ベルが鳴ってるのが聞こえたぜ
ロックンロール・フーチー・クー
ねえ彼女、俺を燃えさせてよ
ロックンロール・フーチー・クー
そしてあちこちに言いふらしに行けよ
もう我慢するなんてごめんだね
悲しいことはもうさようならさ
ねえ彼女、俺を燃えさせてよ
Am I Here? – アム・アイ・ヒア?
Look Up – ルック・アップ
Prodigal Son – 放蕩むすこ
On The Limb – オン・ザ・リム
Let The Music Play – レット・ザ・ミュージック・プレイ
Nothing Left – ナッシング・レフト
Woke up inside myself this morning
Uncertainty all around
Got straight and turned on to some happiness
Then I lay back down
All there was around
Nothing left but ashes, and the smell . . .
Went down to the corner drug store
The pain was more than I could bare
They told me that I was illegal
I told them I don’t care
Let them stand and stare
Nothin’ left but old bones, and the smell . . .
I know I can’t go on
I just can’t stand the pain, can’t stand the pain
I know I just can’t stand
Guess I’ll go insane, go insane
Guess I was born to be mistreated
Contentment seems too hard to find
Searchin’ for some understandin’
Then I lost my mind
Left it far behind
Nothing left but memories, and the smell . . .
Funky Music – ファンキー・ミュージック