Treat Me Right (1999) Eric Sardinas

johnny_work_05_l
Detail
  • Released:1999
  • Label:Evidence
  • No:CD-BVCP-21182
  • Recorded at:
Member:
  • Vocal, Guitar: Eric Sardinas
  • Electric, Acoustic Bass: Paul Loranger
  • Drums: Scott Paracios
  • Guitar, Vocal: Johnny Winter
  • Guitar: Hubert Sumlin
  • Produce: Eric Sardinas, Dick Shurman
  • Mixing: Dick Shurman
  • Mastering: Roger Seibel
Song:
  • 1. Treat Me Right -Sardinas
  • 2. Write Me A Few Lines -McDowell
  • 3. Murdering Blues -Clayton
  • 4. Cherry Bomb -Sardinas
  • 5. My Baby’s Got Something -Besman, Hooker
  • 6. Give Me Love -Sardinas
  • 7. Rollin’ And Tumblin’ -Newbern
  • 8. Low Down Love -Sardinas
  • 9. Get Along Rider -Sardinas
  • 10. Goin’ To The River -Sardinas
  • 11. I Can’t Be Satisfied -Morganfield
  • 12. Sweetwater Blues -Sardinas
  • 13. Down In The Bottom -Dixon
  • 14. Tired of Tryin’ -Winter
Comments:

意外にもスティーヴ・ヴァイに「ブルースの革命だ」と言わせたという異色のスライド・ギター・ブルースマン。そんな彼のファースト・アルバム。基本はドロドロのブルースに置きながらもハード・ロック的サウンドで、粘りのあるヴォーカルも相まってカッコいい出来になってる。2001年にジャパン・ブルース・カーニヴァルに出演し、その記念として日本では2001年2月に発売されている。14曲目がJohnnyの曲であり、彼もスライド・ギターで参加しておりバトルを繰り広げている。その他ヒューバート・サムリンも参加。