Live In NYC ’97 (1997)

johnny_live04_l
Detail
  • Recorded:1997
  • Label:Pointblank
  • No:CD-VJCP-25374
  • Recorded live at:The Bottm Line, NYC
  • Mixed and mastered at:Streeterville, Chicago, IL
Member:
  • Vocal, Guitar, Slide Guitar: Johnny Winter
  • Bass, Background Vocal: Mark Epstein
  • Drums: Tom Compton
  • Produce: Dick Shurman
  • Executive Producers: Teddy Slatus, Jon Tiven
Song:
  • 1. Hideaway -F. King, S. Thompson
  • 2. Sen-Sa-Shun -F. King, S. Thompson / Got My Mojo Working -P. Foster
  • 3. She Likes To Boogie Real Low -F. L. Sims, J. Corona
  • 4. Black Jack -R. Charles
  • 5. Just A Little Bit -J. Thornton, P. Brown, R. Bass, E. Washington
  • 6. The Sun Is Shining -J. Reed, C. Carter, E. Abner
  • 7. The Sky Is Crying -E. James
  • 8. Johnny Guitar -J. Watson, J. Winter
  • 9. Drop The Bomb -F. Eaglin
Comments:

1992年に「ブルースは絆」をリリース以来健康問題が心配されていたが、それを払拭するかのように6年ぶりに出されたオリジナルアルバム。「Captured Live」以来21年ぶりのライヴ盤で90年代最後のジョニーのアルバムでもある。ニューヨークの名門クラブ「Bottom Line」で1997年4月14日、16日に録音された音源で構成されている。ジョニー得意のトリオ編成でシンプルな構成にもかかわらず70年代のプレーと比べてはだいぶ落ちついてるが、円熟味を増したハードプレーを披露している。以前の唸るような歌声はもうなくなっているが、何かジョンレノンの様な声に聞こえるのは自分だけだろうか<笑>?90年代に入りあんまり活動してないように見えるがコンスタンスにライヴ活動はしているようだ。1回だけでも良いから日本でのライヴを望む!!